京都カワセミクラブblog

京都で野鳥や街の写真を撮っています。

京都御所の野鳥

 京都御所には、たくさんの巨木や小さな池、バードバスがあり、年中野鳥の声が聞こえてき
ます。この時期は紅葉に黄葉、緑のままの常緑樹、いろいろな木々の色も楽しめます。
 (近衛池・エナガ)
M5007195_1119.jpg

 輝くような銀杏、縦横に広がる枝ぶりが圧巻です。

M5007026_1119.jpg

 紅葉も、赤と緑の2色使いかと思えるような木もあります。

M5007106_1119.jpg
 
 京都御所には5000本の木が植えられているそうです。これはオオデマリです。

M5007036_1119.jpg

 野鳥たちは餌を求め、水のある場所にやって来ます。
イカルが、池にかかる太鼓橋から見える、樹高約20mのエノキに実を食べにやって来ていました。
(九条池)
M5006900_1119.jpg
 
 その後は池に水を飲みに降りて来ました。

IMG_9437_1119.jpg

 一羽降りると、次々に降りてきます。

M5006930_1119.jpg

 ジョウビタキも、サルスベリの木にやって来ました。

M5006889_1119.jpg

 キセキレイも飛んで来ました。

M5007126_1119.jpg

 メジロが、池の淵のコムラサキの実を食べに来ました。

M5006976_1119.jpg

 池に張り出した紅葉、この木にはカワセミもやってくることがあります。

IMG_9486.jpg

 ウグイスが、紅葉の茂みから地面に降りて来て、虫を探していました。

M5006963_1119.jpg

 アトリやシロハラが、水を飲みに来ていました。
(バードバス)
M5007050_1119.jpg

(椿、哲 11/19 撮影)

OLYMPUS OM-D E-M5 & M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II
CANON EOS Kiss X4 & EF300 f4.0 IS USM